SUTOME APOTHECARY



「香りで日常が変わる」

ストメアポセカリーのルームフレグランス




 

韓国にスタジオをかまえるSUTOME APOTHECARY(ストメアポセカリー)。創設者であるSophie Hongがバスに乗っていたときにふと流れてきた曲「suitcase full of memory」を略して「SUTOME」という名前がつけられました。

日常のあらゆる場面からインスピレーションを得ているソフィー。彼女のルームフレグランスづくりはまず「香り」を描くところから始まります。もともと心理学を踏まえたアロマセラピーを学んでおり、詩を書いたり、抽象画を描くように文学や社会科学の事柄と「香り」を結びつけ、比喩的な表現で香りのストーリーをつくっていきます。

ブレンドするのはすべてピュアな自然素材100%のエッセンシャルオイル。素材にも製造過程にも妥協はありません。化学薬品を一切つかっていないので鼻をつくような強さがなく、心からリラックスできる優しい香りが広がります。




 
余分な大量生産をすることを嫌い、ひとりひとりの暮らしが豊かになるようにと願って、いまでも一つ一つ丁寧に製作しているストメのルームフレグランス。ストーリー性のある香りは、日本の「香道」にも通じるところがあり、「香り」を聞き、心のなかでゆっくりと味わいたくなります。ぱっとお部屋を華やかにしてくれる香りから控えめだけどじんわり優しさが広がるような香りまで、、、ストメアポセカリーのルームフレグランスで穏やかな時間をどうぞお楽しみください。



 
今回入荷したのはタイプの異なるこちらの5種類。
それぞれの香りのストーリーについては商品ページをご確認ください。


▼ SUTOME APOTHECARY のルームフレグランス



◯使用方法◯

お部屋の空間にシュっとスプレーしたり、クッションやベッドリネン、ソファやカーテンなどに吹きかけたり、お洋服に吹きかけるのもおすすめです。

*シミにならないようご注意ください。





 

またアロマディフューザーをつかえばお部屋全体にやさしい香りが広がります。市販のアロマディッシュにスプレーしてもお使いいただけますよ。

 


◯消費期限について◯

本体のラベルに記載されているのは製造年月日になります。ストメアポセカリーのソフィーは、このルームフレグランスはワインやウイスキーのように熟成していくと教えてくれました。この日付はどれぐらい香りが熟成されたかを確認するためのものであり、特に消費期限はございません。すべて自然素材のものを使用しているので熟成すればするほどより味わい深い香りになります。ぜひその香りの変化もお楽しみいただければ幸いです。


色や匂い、香りに異常がみられた場合は使用を中止してください。



◯保管方法について◯

使用後はフタをし、高温や直射日光を避け、冷暗所で保管してください。




◯香りサンプル◯

無料で「香りサンプル」もお届けしております。実際の香りが気になる方はぜひお申込みください。

*こちらは普通郵便にて発送させていただきます。
 

 
▼ SUTOME APOTHECARY のルームフレグランス